読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名建築家に依頼して注文住宅が出来るまで

ローコストではないものの、予算ぎりぎりのこだわりの家造り。完成までの苦労話や注意点などをご紹介。2015年8月完成しました。

注文住宅のお金事情 まとめ 〜それでも注文住宅にするのか〜

お金のこと



さて、大分長くなってしまったこのシリーズも最後です。

 

 

shirobako.hatenablog.jp

shirobako.hatenablog.jp

shirobako.hatenablog.jp

shirobako.hatenablog.jp

shirobako.hatenablog.jp

 

 

 

前回までの話で、やはり注文住宅はお金がかかるのだなあと思われたかと思います。

 

ちなみに、前回までの話ででてきた金額を合計してみると・・・

(前提として、3000万円の土地を35年フルローンで購入し、建築費3000万円の家を土地購入から1年半かけて建てる場合を想定しています)

 

1.土地購入時 350万円

2.設計料 360万円

3.土地ローン&家賃 460万円

 (家賃は通常経費なのでこれを除くと162万円

4.工務店への支払い 100万円から

5.その他 約50万円

 

以上の合計は・・・

 

なんと1022万円なりーーー

 

いや〜かかりますね。

上記はあくまで例示なので、実際は個々で全く違いますけどもね。

イメージはこんな感じでしょうか。

 

なんとなく我が家のこれまでにかかった費用も計算してみましたが、

1.土地購入時 150万円(仲介手数料がなかったので安くできました)

2.設計料 400万円

3.土地ローン  180万円

4.工務店への支払い 100万円(手付けのみ!これも本当に助かりました!)

5.その他 34万円

 

合計は864万円・・・

 

どこからお金が流れ出たのか真剣に考えちゃいます・・・。

 

あともうひとつ忘れていた費用がありまして、

火災保険です…。これ、我が家の場合は地震保険込みで65万円でした。

住宅ローンの中に組み込んでいるので忘れがちだったのですが、

先日保険会社の方から、

「保険開始日の3日前までにお振り込みください♪」と言われまして。

保険開始日…住宅ローンの融資日…ということは、

資金が振り込まれる前3日間は自己資金で準備しておかなければいけない!

融資と一緒のタイミングにしてくれ〜!

(できる場合ももちろんありますが、こういうケースもありますよということで!)

 

 

とまあこれだけ見てみると、やっぱり注文住宅なんて高いんじゃん!と

思われがちなんですが、

上記の諸費用に土地&建物代金を加えてみると、

近場の建売や、ハウスメーカーで建てる家と同等くらいの金額になったり

するんです!!

(ものすごい高い材料などを使わなければ・・・ですが)

 

ただ、ちょこちょこと支払いのタイミングがあるのと、

ひたすら時間がかかることは否めません。

 

この辺が注文住宅が高いと言われる所以でしょう。

 

苦しいですね。

いきなり1000万円を用意しろ、しかもそれを全て家に投資できるかと聞かれてOKできる人って意外と少ないのではないでしょうか。それなら子供のために貯金と考える人の方が圧倒的に多いはず(笑)

 

書いていて、もはや趣味だなと思ってしまいました(笑)

 

とはいえ何十年も住む家ですからね、

もっと初期費用を抑えたいけど、何としても注文住宅を建てたいという方もいると思います。

例えば、工務店を先に決定して、そこを経由して設計事務所とコンタクトをとって設計費については建築費の中に丸め込んでもらうという裏技的な手段もあるかなと思いました。

やったことがないので明言はできないのですが、意匠設計は外部に委託しているという工務店があるという話は結構耳にするので、相談次第では可能だと思います。

初期費用の部分は財布の紐を固くしておかないと、あれよあれよいう間にお金が出て行ってしまうので、なるべく支払わなくて済むように戦略を練る必要があります。後から家具やカーテンなどの、これまた大きい出費が控えていますからね。

トータルの借入額は増えてしまったとしても、ローン側に寄せれるものはできる限り寄せてしまって、後から繰り上げ返済をするという計画の方が精神的に無理なく進めていけると思いますので参考になさってください。

 

しかし…

そんな技を駆使しても、最低で500万円は用意できないと、注文住宅を建てるのは無謀と言わざるを得ない感じです。

 

まずはここをクリアできるかどうかが最初の高いハードルになるのではないでしょうか。

 

この辺をなんとかできる見込みなく勢いで土地を購入したりすると、いきなり詰んでしまいますのでくれぐれもお気をつけください!

 

こうやって考えると、初期費用をほとんど省ける建売というソリューションが如何に素晴らしいかということがよくわかりますね…。(あれ?)

 

いやいや!!!

 

もちろん、想定外の支出やトラブルなど心配事は尽きませんでしたが、

ひとつひとつ出来上がっていく我が家を見ると、

そんなことも吹き飛んでしまいそうなくらい、震えるくらい(主人談)

嬉しくなってしまうのです。

我が家は注文住宅にして本当に良かったと思います。

失敗したなと思ったところも、想像以上に素晴らしかったところも、

全てが我が家を彩り、これからの家族の生活の一部となっていく。

ああ、家を建てるとはこういうことなのかと・・・

 

なんだかエピローグみたいになってしまいましたが、

まだまだ始まったばかりなので!!

プランニングから始まり、床材選びとか、ハンドル選びなどの細々したところまで、注文住宅でしか出来なかったであろう数々のこだわりについて、余すところなく書いていく予定ですので!

これからもどうぞよろしくお願いします!!

 

 

にほんブログ村 一戸建 建築設計事務所(施主)

にほんブログ村 一戸建インテリア

にほんブログ村 建築デザイン