読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名建築家に依頼して注文住宅が出来るまで

ローコストではないものの、予算ぎりぎりのこだわりの家造り。完成までの苦労話や注意点などをご紹介。2015年8月完成しました。

自転車で土地発見!?〜土地探し完結〜

土地探し



土地探しの続き、完結編です!

 

不動産屋さんとの土地探し、なかなか良い物件に巡り会わない…。

条件がいい物件は当然高く、手が届かないし、安い!と思って

現地に行ってみたら、土地の真ん中に大きな鉄塔が建っていたり…。

今思うと、不動産屋さんはこちらの想いを精一杯汲んでくれていたのかなと思えなくはないんですが、その時の私たちは彼らを信頼することができなくなっていました。

 

shirobako.hatenablog.jp

 ↑のことがダメ押しでした…。

 

不動産屋さんとも疎遠になり、土地を見に行く頻度も下がり気味、これは時間をかけて見つかるのを待つしかないかな〜と思っていたある日。

主人からLINEが。

 

「良さそうな土地を発見したよ!」

 

なにーっ!?

 

「今の家から1キロくらい!」

 

しかも近い!!

 

どうやら主人、ネットで公開されてる近場の土地を見つけては自転車で見て回ってたらしいのです。

 

通常ネットで公開されている土地の情報には、詳細な住所は記されていませんが、googleストリートビューと土地の画像を見比べながら場所にアタリを付けては突撃していたみたいです。

凄まじい執念(笑)

 

早速内容を聞いてみると…

  • 日当たりがいい(土地の奥までしっかり日が当たります!)
  • 南道路
  • 三方は2階建ての家に囲まれるが、道路を挟んで向かいが公園のため開放感抜群!
  • 閑静な住宅地
  • 価格も予算におさまる

しかも、「分譲中」の看板に、売主業者の連絡先も出ているとのこと。

仲介業者ではなく売主!!

直接買えば、仲介手数料かからないじゃーん!!

テンションだだ上がりです!

 

次の日、早速売主業者に連絡をとり、その土地が売れていないことを確認。

ライフライン引き込み済というさらに嬉しい誤算も。

地積測量図をメールで送ってもらい、設計事務所にも連絡。

この土地だったらどんな間取りになるか、考えてもらいました。

※設計事務所選びについては後日まとめます!すみません!

そして私も現地確認。

駅から歩いてみたり、学校や保育園事情を調べたり、近所の雰囲気をつかみます。

もともと現在の自宅から近かったので、治安などは心配しておらず。

その後も何件か物件を見ましたが、設計事務所につくってもらった

仮プランもなかなかにかっこ良かったので、最終的にこの土地に決めました。

  

そんなこんなで、見つけてからはほんのあっという間でしたが…

 

土地探し…

 

本当に大変でした〜…。

希望の地域に希望の条件の土地が売りに出されるって奇跡に近いような気がします。

人気のエリアでは、何年も待っている人がいて、公開する前に売れてしまうそうです。

 

いい土地に巡り会う方法…難しいです…。

自分の足で、たくさん見る。

見ていくうちにきっとピンと来るものがあるはずです。

動き続けていれば運は巡ってくると思います!

 

ネット上の情報や、不動産屋さんの言うことだけを鵜呑みにせず、

自分の身体で感じて判断することも大事だなと思いました。

 

…。

 

最後に!

不動産屋さんとやりとりをする上で絶対に忘れてはいけない大事なポイント!

 

それは…

予算配分

です!

 

前回の記事にも少し書きましたが、

不動産屋さんは家と土地の予算を一度伝えてしまうと、一気に契約に持ち込もうとしたり、家にそんなにお金をかけるのはありえないといった口調で当たり前のように土地の予算を釣り上げようとしてくるので気をつけてください。

自分が住みたい家のイメージを事前にしっかりと設計士と共有して、家にかける予算は必ず明確にしておきましょう!※ここで悲観的な見積をしておくのが超重要です。後で効いてきます!予期せぬ事態は必ず起こりますよ!

 

優先順位大事です。

 

次回は、「注文住宅のお金事情」です。

 

にほんブログ村 住まいブログ

にほんブログ村 一戸建 建築設計事務所(施主)

にほんブログ村 一戸建インテリア

にほんブログ村 デザインブログ

にほんブログ村 建築デザイン