読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名建築家に依頼して注文住宅が出来るまで

ローコストではないものの、予算ぎりぎりのこだわりの家造り。完成までの苦労話や注意点などをご紹介。2015年8月完成しました。

Web内覧会:主寝室〜窓がない家の謎がついに明らかに〜



Web内覧会も大分進んで、残すところも少なくなってまいりました。

後は、リビング、玄関、アプローチ、外観、そして主寝室。

…あ、書き出してみるとまだけっこうありました。

 

今日は主寝室に参りたいと思います。

 

思い起こせば、このブログを書き始めたのは今年の6月のことでした。

始めてすぐに、こんな記事を書きました。

覚えていてくださった方も、今初めてご覧になった方も。

そう、我が家は外から見ると窓がひとつもないんです。

正確に言うと見えていないだけですけどね。

 

我が家の窓は4箇所にあります。

LDK、洗面周り、子ども室、そして主寝室。

(東西は隣家が近いため、窓はつけていません)

 

1階のLDKの窓は、中庭に囲まれているから見えない。

1階の洗面周りの窓も、中庭に囲まれているから見えない。

2階の子ども室の窓も、中庭の壁を高くしたので見えない。

 

これまで、上記3箇所の窓は、なぜ外から見えないのか記事にしてきました。

 

そしてついに、今日は最後の窓、そして主寝室を公開します。

(今までのブログをよーーーく見てくださっている方は、どんな窓かはわかっちゃっていると思いますが…)

 

2階の廊下を進んだその先は…

f:id:emalisa:20151031153259j:plain

 

こちらです!

f:id:emalisa:20151031153212j:plain

わわわわ!和室ですー。

 

これまでの部屋からはガラリと変わり、主寝室は和室にしました!

 

f:id:emalisa:20151031162552j:plain

夜はこんな感じ。照明はダウンライト1つ(写っていませんが…)とラインランプの間接照明です。

 

 

そして、窓は

f:id:emalisa:20151031153617j:plain

地窓に障子です。

 

 

つまり我が家はこうなっているわけなんです。

f:id:emalisa:20151031160706j:plain

南北とも、窓の上端まで中庭の壁がきています。

 

これが、窓がない家の種明かしでした!

 

言われてみればなーんだって感じですね。

家造りをしていく過程で段々とこうなっていったため、私たちもあえて意図したわけではないんですけどね。

 

 

ただねえ…主寝室。

2階の南側という、家で一番良い場所。

大きな窓があれば、さんさんと陽がふりそそぐ場所。

なんでこんなちっさい窓にしちゃってるわけ?

もったいない!

 

これには私たち夫婦のあるこだわりがあるのです。

詳細は次回で!

 

 

 

↓↓↓記事を書く励みになります!よろしければ下のボタンをクリックしてくださいませ!↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ