読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名建築家に依頼して注文住宅が出来るまで

ローコストではないものの、予算ぎりぎりのこだわりの家造り。完成までの苦労話や注意点などをご紹介。2015年8月完成しました。

壁面収納物語 | Q&A編



旦那です。

確定申告の準備が一段落したため、昨日に引き続き失礼いたします。

 

壁面収納について色々と質問を頂いてましたので回答まとめました。

ご質問頂いてた方々、お待たせいたしました!

 

home-2

 

Q: どちらにお願いされましたか?

A: 設計事務所にイメージを伝えて、図面を作成してもらい、工務店経由で下請けの家具屋さんに作っていただきました。

 

Q: 素材は何を使われましたか?

A: ベースはシナ合板だと思います。収納内部はメラミン化粧板貼り付け、戸部分は吹付け塗装仕上げです。あと黒のカラーガラスと大理石です。

 

Q: 白色を塗っているのは、ドアの色と同じもので仕上げられましたか?

A: ドアの色と同じ日塗工色票番号:N-90 3分艶の吹付け塗装です。最近の物件だとつや消しでやられてたりもするそうですが、つや消しにすると汚れやすくなるようです。ただ、どちらにせよ汚れたり欠けたりするのには変わりないため、自分で軽くメンテしたい方or仕上がりを安定させたい方->つや消し、信頼できる業者に製作・メンテしてもらえる方or家で吹付け塗装が出来る方->3分艶がベストのような気がします。3分艶のほうが若干高級感が出ます。

 

Q: 図面を見せて頂くのは難しいでしょうか?

A: はい。すみませんが、お察しくださいませ。

 

Q: 戸の幅について

A: 基本90cm幅になっています。動線を意識して、エアコン下は戸を45cmx2枚に。下部は全て引き出しになっています。幅は広めに取ったほうが重厚感が出てうるさくなりません。あとはなるべく線を揃えたほうがスッキリします。

 

Q: 奥行きについて

A: 冷蔵庫に併せて74cmあって使いにくいかと思いましたが、余裕で使い切れました。

 

Q: 引き出しの深さについて

A: 引き出し内部の有効な深さが戸の高さ-6~7センチになるので要注意です。あとは入れそうなものを列挙しながら決めていくと良いと思います。

 

Q: その他にアドバイスできそうなこと

A: ソフトクローズはあらゆる面で必須機能です。 

 

他にもあれば追記したいと思います。

 

過去記事はこちらを御覧ください。

shirobako.hatenablog.jp

 

shirobako.hatenablog.jp

 

それでは!

 

↓↓↓記事を書く励みになりますので、よろしければ下のボタンをクリックお願いします!↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ