読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名建築家に依頼して注文住宅が出来るまで

ローコストではないものの、予算ぎりぎりのこだわりの家造り。完成までの苦労話や注意点などをご紹介。2015年8月完成しました。

Web内覧会:玄関とアプローチ



こんにちは。あさきちです。

 

今日は玄関とアプローチをご紹介しようと思います。

 

当初、外観から載せていこうと思ったのですが、我が家は割と特徴的な外観で、見た瞬間にあさきちさんちだ!とわかってしまうと思うので、全体像は載せない方針でいこうと思います。

もし楽しみにしてくださっている方がいらっしゃいましたら、すみません…。

 

 

気を取り直して、玄関です。

f:id:emalisa:20151113111552j:plain

白っ!!

引っ越してきた当初は、配達の方が玄関の場所がわからずに電話をかけてくるということが数回ありました。

 

f:id:emalisa:20151113111730j:plain

インターホンとポスト。

カバーで覆われてしまって、どこがチャイムのボタンなのかわからないと言われることも数回。

私も最初見た時はわからずにカバーを外してしまったりしました…。

正解は一番下の丸い穴です。

 

表札は、ポストのカバーのすみっこにステンシルで入れる予定です。

引っ越して3ヶ月。未だに入っていなくて、白いガムテを表札代わりにしています…。

工務店さん、かっこ悪いので早くなんとかしてください。

 

 

f:id:emalisa:20151113112338j:plain

玄関へ続くアプローチ。

左側の塀は白く塗る予定です。

右側には、伊勢ゴロタ石。

 

アプローチの途中にある黒い丸はアップライト?で、夜はこんな感じになります。

f:id:emalisa:20151113112636j:plain

この照らし出されるアプローチを通って玄関に行くの、結構気恥ずかしいです。

なんだか舞台の上を歩いているみたいで。

 

あ、外壁はモルタルを塗って、その上から白く塗ってもらってます。

なので完全に平らではなくて、いい感じに雰囲気が出ました!

 

 

玄関に戻りまして。

玄関を開けるとこんな感じ。

f:id:emalisa:20151113113026j:plain

右に行くとリビングへのドアがあり、左側は靴箱と、コートなどかけるクロークになっています。

上の間接照明の奥に、ブレーカーなど。

そして正面には主人お気に入りのポスター。

(私にはよくわかりませんが、めちゃくちゃ気に入っています…)

 

f:id:emalisa:20151113113318j:plain

玄関の下部分。

モルタルで塗ってあります。

まあ広くはありませんが、2人並んで靴が履けるくらいはあるのでいいかなと。

モルタル部分とフローリング部分の高低差はなく、完全にフラットになっています。

砂がはいるー!と思いましたが、10メートル以上もあるアプローチを歩いている間に大抵の砂は落ちてくれるので、予想より汚れずに済んでおります。

 

 

うーん。玄関はこんなものですね。

特にこだわりもあまりなく。

(主人はあるのかもしれませんが…)

 

しかし、クロークはつけて本当に良かったと思います!

コートや帽子、手袋など、外出時に必要なものは大体入っているので、

出かけるときに二階に戻ったり、慌てることがなくなりました。

あと、非常用の持ち出し袋や、ゴミの日までダンボールを保管したりと、マルチに活躍してくれています。

 

これから家造りをされる方、玄関周りの収納は絶対にあったほうが便利ですよー!

 

 

以上、玄関とアプローチでした〜。

 

 

 

 

 

p>↓↓↓記事を書く励みになります!よろしければ下のボタンをクリックしてくださいませ!↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ