読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名建築家に依頼して注文住宅が出来るまで

ローコストではないものの、予算ぎりぎりのこだわりの家造り。完成までの苦労話や注意点などをご紹介。2015年8月完成しました。

Web内覧会:キッチンその2

Web内覧会



こんにちは。

空が高くなってきましたね。ちょっと肌寒くて秋らしくなってきましたね〜。

秋生まれなのと食欲により、秋が一番好きなあさきちです。

 

 

今日はキッチン編その2です。

その1はこちらです〜。

shirobako.hatenablog.jp

 

 

 

f:id:emalisa:20150930114833j:plain

こちらは、中庭に面している部分です。

IHと昇降式換気扇、その下には引き出しが二つ。

そして右下にはコンセントをつけてもらいました。

 

引き出しの中には、フライパンやお鍋、フタ、お玉やフライ返し、オリーブオイル、塩こしょうなどが入っています…が、ごちゃごちゃなので写真撮れませんでした。

(Web内覧会の意味ないんじゃ…)

 

タオルがかかっていますが、仮でつけている状態です。

本当はシンクの真横にしたいのですが、そうするとリビングから見えてしまうし、

シンクの真下にはゴミ箱とかあるので、そこもタオルがあると邪魔かなあ…。

どうしたものかなあと今悩み中なのです。

誰かアイデアをください!!

 

 

IHは、以前にもご紹介しましたが、こちら

www.major.co.jp

 

そして換気扇はこちら

キッチンズ キッチン 株式会社の昇降式換気扇です。

 

f:id:emalisa:20150930120537j:plain

使用時はこんな感じ。15㎝くらい上がります。

 

f:id:emalisa:20150930120447j:plain

使用しないときはスッキリほぼフラットに。

 

使用感はまた別記事で書きたいと思います!

 

 

f:id:emalisa:20150930121149j:plain

キッチン最後の面はこんな感じです。(中庭のごちゃごちゃは気にせんといてください…)

 

引き出し三つと右下にコンセントです。

 

この引き出しは結構大きくて、

f:id:emalisa:20150930121558j:plain

一段でもかなり入ります。

一段目と二段目を食器入れにして、深さのある三段目には、ペットボトルや、背の高い調味料を入れています。

 

 

f:id:emalisa:20150930121922j:plain

もう一度引きで見てみます。

差し込む光と中庭のイロハモミジが良い感じ。

写真でみるとなぜかイロハモミジが小さく見える不思議。

 

 

ところで、竣工前、あさきちには不安要素が一つありました。

 

「せっかく中庭に面した大きな窓があるのに、キッチンをここに配置すると邪魔ではないのか?」

 

こう思う人は結構多いと思います。

 

実際引っ越してきてどうか。

 

あさきちの不安は杞憂に終わりました。

キッチンが眺めを妨げるとか、邪魔だとか、チラとも頭に浮かばなかったのです。

 

なんでだろう?と思って主人に聞いてみると、

黄金比に基づいて配置や大きさを決めたから」だとのことでした。

 

更に主人に聞いてみると、実は、

「パースを作っているときにキッチンが中庭のイロハモミジの花瓶みたいに見えて良かったから」とのこと…。

 

今はまだ小さなイロハモミジですが、大きくなってきたらぴったりはまりそう…。

 

うげーー!!そんなことまで考えて造られていたのか…。

(そのこだわりに、正直ちょっと引いてしまいました笑)

 

次回は、キッチンその3です。

冷蔵庫や電子レンジ、その他はどこだー?

 

↓↓↓記事を書く励みになります!よろしければ下のボタンをクリックしてくださいませ!↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ