読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名建築家に依頼して注文住宅が出来るまで

ローコストではないものの、予算ぎりぎりのこだわりの家造り。完成までの苦労話や注意点などをご紹介。2015年8月完成しました。

都心の残念なところ



やっと晴れましたね。

青空を見てほっとすると同時に、今も雨が続いている東北の現状に言葉を失ったり。

これ以上被害が拡大しませんように。

 

 

さて、今朝の空がきれいだったので写真を撮ってみました。

f:id:emalisa:20150911112909j:plain

 

青い空!白い雲!

…そして黒い電線…。がーん。

 

都心の残念なところです。

 

狭い土地いっぱいいっぱいに家を建てるので、どうしても電線がどこかに見えてしまう…。

我が家の場合は駐車場をなくして中庭にしているので、本当に道路ぎりぎりまで家。

なのでより鮮やかに電線を見ることが可能になってしまいます。

しかもちょうど電信柱まで建っている…。

 

私の実家は都内ですが郊外にあるため、電線や電信柱は地下に埋まっているんです。

道路も広いし、土地も広いし。

都心は便利で離れたくはないけど、このごちゃごちゃ感はなんとかならないかなあと日々思います。

我が家の目の前の道路は計画道路が予定されているので、将来きちんと整備されて、電線のない景色が見られたら最高です!

 

 

ただ、窓からは電線ありの空しか見えませんが、庭に出て真上を見上げると、

f:id:emalisa:20150911112950j:plain

 

やっと空だけ見えました!

寝転んでずっと眺めていられるくらい、今朝の空はきれいでした。

 

 

ここからは完全な余談なんですが、

主人と結婚して、結婚式場を選んでいた時…

f:id:emalisa:20150911113034j:plain

 

ゼクシイにこんな素敵な結婚式場が載っていたんですよ!

最高に気持ちよさそうな空間!すぐに見学に行きました。

するとそこに待ち受けていたのは…

f:id:emalisa:20150911113052j:plain

 

がーん…。

電線ある。

 

一気に現実に引き戻されまして、見学だけで帰ってまいりました。

パンフレットやホームページの写真は加工して電線が消してあるんですよね〜。

残念でした。

 

さらに余談なんですけど、世の中のカップルのほとんどが奥様主体で結婚式場を選ぶと思うんですけど、我が家の場合は主人が選びました…。

主にデザイン面で…。(あっ!料理もおいしかったです!)

f:id:emalisa:20150911113109j:plain

なんとなく今の家に雰囲気が似ているような。

素敵な場所でした!

 

 

↓↓↓記事を書く励みになります!よろしければ下のボタンをクリックしてくださいませ!↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ