読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有名建築家に依頼して注文住宅が出来るまで

ローコストではないものの、予算ぎりぎりのこだわりの家造り。完成までの苦労話や注意点などをご紹介。2015年8月完成しました。

Web内覧会:キッチンその4

今日は、「我が家のキッチンのここが良かった!ここが困った!」です。 まずは、良かったこと。 ずばり、立ち上がりをつけなくて良かった! 我が家のキッチン、アイランド過ぎますので、 天板の上が物でごちゃごちゃになったりしていると、食事中や、リビン…

Web内覧会:キッチンその3

今日は、冷蔵庫や電子レンジの隠し場所について。 前回と前々回はこちらから。 まずは一階の間取りをおさらいしましょう。 はい!どうでしょう? 冷蔵庫の隠し場所はもうわかりましたね! このLDKをつっきる壁面収納の一番中庭側に隠れております。 (この写…

Web内覧会:キッチンその2

こんにちは。 空が高くなってきましたね。ちょっと肌寒くて秋らしくなってきましたね〜。 秋生まれなのと食欲により、秋が一番好きなあさきちです。 今日はキッチン編その2です。 その1はこちらです〜。 shirobako.hatenablog.jp こちらは、中庭に面してい…

Web内覧会:キッチンその1

こんにちは、あさきちです。 記念すべきWeb内覧会一発目のダイニングは主人にお願いしましたが… 記事の内容がインテリア講座みたいで、途中からあさきちはさっぱりわからなくなりました…。 今日はキッチンをご紹介したいと思います。 写真はあさきちのiPhone…

Web内覧会: ダイニング番外編 ~少しだけ後悔していること~

こんばんは。旦那です。 今日はあまり時間がないのでサクッといきます! ダイニング番外編です。 少しだけ釣りっぽいタイトルになってしまいましたが、ダイニングについて後悔しているというか、もっと考えればよかったなあと思っていることがあります。 家…

Web内覧会: ダイニング その2

引き続き旦那です。 shirobako.hatenablog.jp 昨日のダイニングチェアに引き続き、本日は予告通りダイニングテーブルについて書きたいと思います。 我が家で採用したテーブルはこちらです! Analog - The table designed by Jaime Hayon | Fritz Hansen - Fr…

Web内覧会: ダイニング その1

ご無沙汰しております。旦那です。 妻がいきなりWeb内覧会をやる!と言い出したので少しだけお手伝いです。 いきなりここからかよって感じですが、ダイニングチェアについて書きたいと思います。 pp701 - Minimal Chair www.pp.dk 出会いはそう、 もう10年以…

Web内覧会を始めてみよう!

タイトルの通りなんですが、 そろそろWeb内覧会をスタートさせようかと思っております。 もう完成しているので、工事途中の記事はあまり需要がないというか、 自分でも記憶が薄れている部分も多く、また、そもそも当時はブログをやろうとは思っていなかった…

隠蔽配管の恐ろしい話

我が家は隠蔽配管を採用しています。 (というか建築家のデフォルトでした。) 雨樋や、エアコンの配管など、全て壁の中に隠れているのです。 こんな感じに、外に出ているのは給排気口だけ。 エアコンの室外機等は、見えにくいところに固めて置いてあります…

フローリング探しの旅3

無垢専門店でもない、ショールームでもない、運命の無垢フローリングを発見した場所とは? 約2年前…その日は、表参道まで来ていました。 隈研吾さんデザインの新しい建物ができたというので主人が見に行こうとノリノリだったのです。 ちなみにこれです。 ※画…

フローリング探しの旅2

さて、床は無垢フローリングに決定した我が家。 理想のイメージも決まり、 (↓これですね) じゃあ、このフローリングを採用したい!となったものの そうはうまくいかなかったんですよね〜。 なぜかというと、日本で取り扱いがないフローリングだったからな…

フローリング探しの旅1

今日は、我が家のフローリングについて書いてみようと思います。 専門的なことはいずれ主人が書くと思うので、私はさらりとフィーリングのままに書きます。 遡ること約2年。 実施設計の図面を書いてもらっている期間、打ち合わせもなく時間がとれたので、床…

水漏れ事件その後

こんにちは。 日曜日に起きた台所水漏れ事件のその後です。 水漏れが発覚し、タオルで水を拭き取ったり、滴る水を受けるためのコップを置いたりしながら工務店へ電話しました。 すると、日曜日で水道屋さんがつかまらないので月曜日に連絡しますとのこと…。 …

【悲報】台所水漏れ事件

おはようございます。 爽やかな日曜の朝、皆様いかがお過ごしでしょうか。 我が家は、というと、ついさっき大事件が起こりましてね。 先ほど、私がゴミを捨てようと思って台所へ行きましたら、 ぴちゃっ あ!水たまり踏んじゃった!あさきちってばドジっ子★ …

都心の残念なところ

やっと晴れましたね。 青空を見てほっとすると同時に、今も雨が続いている東北の現状に言葉を失ったり。 これ以上被害が拡大しませんように。 さて、今朝の空がきれいだったので写真を撮ってみました。 青い空!白い雲! …そして黒い電線…。がーん。 都心の…

トイレとお風呂が丸見えです その3

いや〜、雨すごいですね。 みなさんのところは大丈夫でしょうか? 中庭の排水溝がつまって、中庭が雨水で溢れていないか気になって起きてしまいました。 さて、前回からの続きですが、 我が家の高すぎる壁、一体何メートルなのか? 図面を引っ張り出してきま…

トイレとお風呂が丸見えです その2

外界からの視線をシャットアウトしたくて壁を作ったのに… これでは台無しです。 空を見ながらゆっくりお風呂に入りたい。(半露天風呂的な…) 風を感じながらトイレに座っていたい。(スースーするかな…) なのに…なのに。よりによって丸見えだなんて。 落ち…

トイレとお風呂が丸見えです その1

基礎の事件も一段落し、工事は着実に進んでいます。 壁や天井も貼られてくると、家の中が実際のところどれくらい明るいのか暗いのか、広さや高さなどわかること、気づくことが出てきます。 そんな中で、主人からもたらされた悲報。 「トイレとお風呂が、裏の…

基礎ズレズレ事件その2

前回からの続きです。 基礎のズレが発覚し、全ての寸法をきちんと測り直してもらったところ、衝撃の事実が発覚しました。 それは、 建物全体が東側に10センチずれているということ。 敷地内で、ここに建てるってラインがひかれますよね。あれが10センチずれ…

基礎ズレズレ事件その1

やっと本編に戻ってまいりました…。 WEB内覧会期待のお声も届いているのですが、一応順番通りに工事編を進めていくことにしました。 じゃないと一生書かないかもしれないので…。 その代わりといってはなんですが、毎回、完成後の写真をチラ見せしていこうか…

Gの悲劇

こんにちは、段々やる気を取り戻しつつあるあさきちです。 夏も終わりかけですが、今日は身の毛もよだつ恐ろしい話を…。 それは、引越し数日後のある夜のことでした。 ズボラなあさきちは昼間掃除をサボったので、掃除機をかけようと思い立ちました。ああ、…

評価不能? 家屋調査のお話

こんにちは、あさきちです。 やっとこさ部屋も片付いてまいりまして、日常生活に戻りつつあります。 引っ越した当初はどうも我が家という実感が湧かず、モデルルームを借りて住んでいるかのような落ち着かなさを感じていましたが、今ではもう!!前の賃貸の…

引越し物語

ご無沙汰しております、あさきちです。 随分更新をせず、すみませんでした…。 正直、引越しがこんなに大変だって思っていなくて。 あさきちの人生の中で、記憶にある引越しは合計4回(今回を除く) 最初の引越しは小学校二年生の春休みでした。 父と母が全…

本日引越します!Pre-Web内覧会

旦那です。 妻が引越し準備に精を出す中、 私は写真班として現地に行って参りました。 Web内覧会用の写真でしたが、 LDKの収納を全開にした姿が壮観過ぎて男心に火がついてしまったため、 引越し記念としてその部分だけ先取り公開します! 閉じた状態 そこか…

上棟!からの…

どうも。夏バテと引越し作業のためなかなかブログにたどり着かないあさきちです。 (引越し作業という名の、本棚の奥から懐かしい漫画がでてきて読みふけるアレでございます…) 竣工のご報告のあととは思えない記事ですが、今日は本編に戻りまして上棟のこと…

皆さまへご報告です。

家造り計画がスタートして丸2年。 着工してから約10ヶ月。 長いようで、振り返るとあっという間なのですが、 ついに、 我が家、 完成しました〜!!! 昨日の夜に主人が見に行ってみると、すでにクリーニングも終わっており、 本日は写真撮影だそうです! い…

住宅ローンはどうなった!? 事件の顛末

「フラット35が使えない」と言われてから数日ほどだったでしょうか。 私たちは本当に頭にきていました。 (でも私は産後すぐに40度近い高熱がでたり、手術痕が痛かったり、次女のお世話であまり記憶がありません…) そもそもなぜフラットが使えないと言われ…

住宅ローンが借りられない!?事件

基礎工事が無事終わり、とうとう上棟も目前に迫ってきました! ついに家の形ができてくるんだ!どんな感じになるのか楽しみでなりませんでした。 基礎工事が終わったのが2014年11月始め頃。 上棟は、木材のプレカットが少し遅れているので、11月中旬から下旬…

ちょっと変わった基礎の完成〜我が家の基礎2〜

昨日の記事からの続きです。 我が家は木造なので、深く掘った土地に家を建てると、 隣地の土に建物が負けてしまいそうです。 そういった場合に活躍するのが、『深基礎』とよばれる施工法です。 (正確に言うと、『高基礎』もあてはまると思います) 図で見る…

土掘りすぎ!? 〜我が家の基礎1〜

ついに着工した我が家(既に1ヶ月遅れ確定だけど)。 来年(2015年)の春には新居に住んでいるんだわ〜!! 使いづらい台所やお風呂ともおさらば!!もう少しの辛抱だ。 …にしても、うちってなんでこんなに深く掘ってるの? 両隣の家、そして奥の家の基礎より1…

着工?

2014年9月3日 着工。 …のはずが、ぜーんぜん着工されません。 気になって毎日現場に自転車で確認に行く主人。(現場が1キロほどしかはなれてないのでいつでも行けます!) 一週間が経過し、着工はいつになるのかと設計事務所に連絡しようとした時、 一通のメ…

契約やら地鎮祭やら

2014年8月12日。 工務店と無事請負契約を締結。 着工は9月3日で、工事完了日は2015年2月28日。引き渡し日が2015年3月1日。 …なーんて書いてありますよ、契約書には。 あれ、今何月だっけ? 時々真剣に考えてしまうときがあります。私はタイムスリップしたの…

最終価格が出ました。

減額調整の末、なんとか A工務店3600万、B工務店3500万 という価格までこぎつけた我が家。 他の工務店は最初から高すぎて交渉すらしませんでした。 あと500万…。 果てしないなあ〜。ミーレの食洗機、あきらめたんだけどなあ〜。 譲れない部分を残して、けっ…

減額調整

今日は減額調整についてまとめてみます。 どこを削ったらいくら安くなるのか、気になりますよね。 まずは一階から。 暖炉中止 マイナス39万 ダイニングテーブル造作中止 マイナス20万 食洗機をミーレからパナソニックに変更 マイナス19万 スッキリポール中止…

設計変更後の見積もり その後

見積もり金額が出て意気消沈の我が家。 一度は夢見た地下室を諦め、レンガの外観も諦め、まだこれ以上諦めなければならない。 なんという仕打ち…。 最安の価格で3800万。 これ、消費税込みなんですけど、消費税だけで284万円…。 もし5%の時代に建てていたと…

設計変更後の見積もり

こんにちは、あさきちです。 設備編は一旦終わりにして、家造り本編をまた進めていきたいと思います! 前回は、間取りが決まったところまででした。 <a href="http://shirobako.hatenablog.jp/entry/2015/07/17/061843" data-mce-href="http://shirobako.hatenablog.jp/entry/2015/07/17/061843">ピンチをチャンスに 〜奇跡の間取り〜 - 有名建築家に依頼して注文住宅が出来るまで</a> 設計事務所に再度実施…

工事用キーがない!?

今日はちょっと脱線して、みなさまにお聞きしたいことがあります。 それは、 工事用キーって普通ありますよね? ということなのですが…。 普通ありますよね? 工事用キーって何?という方はまずこちらをごらんください。 17.工事用キーって? - いまさら…

IHは何にする?

こんにちは、あさきちです。 いつの間にか主人がマニアックな記事を二つもあげていたので間があきましたが、 今日は我が家の設備編2ということで、IHクッキングヒーターについて少し。 皆様のブログを拝見していると、けっこう悩みどころなんですね、IHって…

Tom Dixonのショップが青山にオープンしたというので行ってきた話

どれだけ需要があるかわかりませんが、(おそらくないと思いますが)嗜好のインテリアネタです。旦那です。今日時間あるので2個目の記事です。 驚きました。憧れのブランドがついに日本上陸! &amp;lt;a href="http://www.fashionsnap.com/news/2015-06-20/t…

注文住宅で忘れがちなポイント 設計編

旦那です。 ブログを書き始めてからそれほど時間も経っていないにも関わらず、既にかなりのアクセスを頂いておりまして、(私は少ししか書いておりませんが、、)とても嬉しい限りです。読んでくださってる皆さん本当にありがとうございます! 元々私達夫婦…

消えたレンジフード。キッチンの見えない換気扇

今回は、我が家のキッチンをとってもすっきりさせてくれた最強アイテムをご紹介します! (ここで布教して少しでも購入者が増えれば、保守もしやすくなるのでは!?という下心全開です!) 建築家との打ち合わせの際、過去の施工例の写真をiPadでいろいろ見…

建築家選び その2 〜目指す建築〜

「概念」、「光」、「重力」 人間が自ら周辺を制御する能力、すなわち地上を制しようとする能力は、自らの存在を通したあらゆる存在との絶え間ない関係の中に見いだせる ーーーアルベルト・カンポ・バエザ いきなりなんだって感じですが、私が今もっとも尊敬…

ピンチをチャンスに 〜奇跡の間取り〜

見積もりが出た日から、絶望的な気分で毎日を送っていました。 みんなどうやって家建ててるんだろう…。 建売だったら1500万とかでけっこういい家が建つのに、うちってなんでこんなに高いんだろう…。 そんなある日の朝、 起きると主人がなにやら興奮していま…

見積もりが出ました。

間取りが決定してから本格的な実施設計に入り、それが完了したのが2013年の12月頭でした。 設計依頼したのが8月の終わりだったので、ここまでくるのに3ヶ月半くらい。 割と順調に進んでいたのかもしれません。 そもそも有名な建築家なのに待ち期間なしで設計…

地下有りの間取り

「地下室にホームシアターがあって♪」 「地下室をスタジオに使っていて〜」 …建築雑誌などで出てくる憧れの地下室。 まさか我が家に導入されるとは夢にも思いませんでした。 主人のニヤニヤが止まりません。 自分の趣味部屋(しかも防音室にするとか言ってる…

そして衝撃の提案

初期の間取り、いかがでしたしょうか。 最終形の間取りとは全く違うので、参考程度なんですが。 この間取りをたたき台にしてでてきた要望がこちら。 トイレを二階にもつけたい。 収納を増やしたい。 子供室は二つ欲しい。 でも書斎(主人の趣味兼仕事部屋)…

初期の間取りのパース

ご無沙汰しております。旦那です。 妻の絵を見て腹筋壊れそうになりました。 <a href="http://shirobako.hatenablog.jp/entry/2015/07/12/114237" data-mce-href="http://shirobako.hatenablog.jp/entry/2015/07/12/114237">土地について&amp;初期の間取り - 有名建築家に依頼して注文住宅が出来るまで</a>shirobako.hatenablog.jp 初期の間取り、これじゃ伝わらないからイメージ画像出せと言われたので、作…

土地について&初期の間取り

さて、やっとこさ土地と建築家が決まった我が家。 家造りの前提となる土地のスペックを載せていなかったので、ちょっと書いてみます。 周囲の状況はこんな感じです。 THE手書き。ひどい絵ですみません…。エクセルなど使えない上に絵心が壊滅的なもので…。 約…

建築家との初顔合わせ 〜レンガとガラスの外観〜

建築家との初電話から一夜明け、初顔合わせの日がやってまいりました。 まだ依頼するかも引き受けてもらえるとも決まったわけではないので、あまり気負わずリラックスだよーっと主人を送り出しました。 数時間後、帰宅する主人。 「どうだった??」と聞くと…

建築家との初コンタクト

さて、主人の建築家選びの記事が一向に進まないので、ここはすっ飛ばしてどんどん進めてしまおうと思います! 仕事の多忙さゆえ、いつになるかわかりませんが、必ず載せますので。 間があいてしまいましたが、家造りの記事としては 「土地が見つかった」とこ…